読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Aqueous triplog

きままに いたずらに

古豪を追いかけて。

2012年11月18日(
金曜・土曜と路面電車サミットが行われた翌日の日曜日。
関係イベントが多く開かれている中、堺おもてなしチケットのエリア拡大版を使用して一日阪堺電車に貼り付いてきました。

f:id:aqua_161:20121120015512j:plain:w400
なんといっても撮影したかったのは貸切専用車の161号。RACDA大阪・堺による貸切運行です。


f:id:aqua_161:20121120015541j:plain:w400
f:id:aqua_161:20121120015548j:plain:w400
細井川駅で撮影。前後でヘッドマークが違いました。
ひいて撮ってしまうとわかりづらいですが、昔ながらの住宅街を一直線に駆け抜けてくる風景はお気に入り。


f:id:aqua_161:20121120015536j:plain:w400
161号の前を走っていたのは先々月にも記事にした165号。


この後、堺市内へ移動。
降りたことなかった石津駅・船尾駅界隈で適当にぶらぶらとしていました。
f:id:aqua_161:20121120015559j:plain:w400
なぜか163号だけが我孫子道~浜寺駅前の区間運用に入っており、増発(?)となっていました。堺まつりなどのときの増発では定期運用の間に1本ずつ運行されて6分間隔となるようなダイヤなのですが、そこまでやるわけでもなく、この1両だけがずっと区間運転されていました。


f:id:aqua_161:20121120015500j:plain:w400
綾ノ町に戻って浜寺から戻ってくる161号を待ちます。

f:id:aqua_161:20121120015606j:plain:w400
ホームで撮っている方が多かったので、歩道から。


f:id:aqua_161:20121120015619j:plain:w400
一度家に戻った後、大和川へ。

f:id:aqua_161:20121120015607j:plain:w400
黄色の雲電車と区間運用の163号。日中、定期列車ではあまり見れないすれ違いシーン。

f:id:aqua_161:20121120015620j:plain:w400
162号と奥にそびえたつ「あべのハルカス」。クレーンはいつまでいるんでしょうね。


そんなわけで、実は午後の161号の貸切を待っていたのですが、取りやめになったようで、残念でしたが、うろうろとできたので満足な一日でした。